昇太と鯉朝の二人会




12月2日のお昼、バスに乗ってお街へ、、着いた先は高知放送会館「RKCホール」。


IMG_1038_R.jpg


「笑点」でお馴染みの春風亭昇太師匠と江戸落語の高知初真打ちの瀧川鯉朝師匠による二人会の落語を聴きに行きました。
瀧川鯉朝師匠とは、ひょんなことから怪獣絵師開田裕治先生ご夫婦がご贔屓ということもあって、
独演会が行われる度に、再々落語を聴かせていただいていたが、今回のRKCホールに聴きに行くのは始めて。


IMG_1040_R.jpg


入場すると、その独演会のご連絡では、たびたびお世話になっている香南市赤岡の菓匠西川屋さんが贈られたスタンドがあった。
ホールの中に入り、席に着くとその西川屋さんご夫婦からご挨拶をいただきまして、恐縮至極、、^_^;


IMG_1039_R.jpg


落語の内容は
昇太師匠、鯉朝師匠による前説
前座:瀧川鯉和「子ほめ」
鯉朝師匠「置泥」
昇太師匠「時そば」
中入り後
鯉朝師匠二席目「 ミス南千住」
昇太師匠二席目「茶の湯」


大いに笑わせてもらって、物販へ、、、
先日、発売になった鯉朝師匠のCDを買って、ジャケットにサインもいただいた。

IMG_1043_R.jpg


会場を後に、帯屋町をぶらつきながら、帰りのバス停の前には大きな誘惑、、、

IMG_1041_R.jpg


今回は振り切って、帰宅〜〜〜〜〜〜〜!!
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

butch.t

Author:butch.t
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる